トップ / インプラントで綺麗な歯に

インプラントで綺麗な歯に

丈夫なインプラント

原因

歯科嫌いにはインプラント治療

自身の歯を失った場合の対処方には、ブリッジや入れ歯がありますが、噛み応えや見た目においてインプラントに勝るものはありません。費用は、基本的に保険が使えず自費診療になります。外国人からすると日本の歯科医療は残虐に思われていて、海外での歯科治療(虫歯や歯肉炎など)には笑気ガス麻酔を用いるのが一般的です。日本国内でもインプラント治療では、笑気ガス麻酔はもちろん、入院施設があれば静脈注射麻酔や全身麻酔での治療も可能で、歯科恐怖症の方でも安心して治療が受けられます。

インプラント治療は進歩している

インプラント治療は従来の入れ歯などとは違う、画期的な歯科の治療法です。なぜなら顎の骨に土台となる金属製の人工歯根を埋め込み、その上に人口の歯をはめ込む治療法だからです。そのために従来の入れ歯のような不安定さとは無縁で、まるで自分の歯のようにしっかりと噛むことができるようになります。ただしインプラント治療には外科的な手術を必要としますので、その点を不安に感じるかもしれませんが、技術や材料も進歩していますし、現在ではポピュラーな治療法となりつつあります。

↑PAGE TOP

© Copyright インプラントのその後. All rights reserved.