トップ / 最新のオールオン4の治療

最新のオールオン4の治療

オールオン4が人気

原因

オールオン4で入れ歯を回避

インプラントが一般的にも広まってきており、これまで将来的に歯がなくなったら入れ歯という時代から変わってきています。そして1本も歯がない人も、オールオン4というインプラント治療の方法をすることができます。これは、最小4本のみのインプラントを埋めて、連結した歯を装着する方法です。全く歯がない場合は、最低でも10本のインプラントが必要で、入れ歯を選択するしかありませんでした。しかしオールオン4の登場で、入れ歯を回避することもできるようになってきたのです。

インプラント治療のメリットとは

歯科では入れ歯に変わる新たな治療法としてインプラント治療がメジャーになりつつあります。この治療は歯が抜けた歯茎部分に人工歯根を埋め込むもので、見た目や使用感は普通の歯と変わらず、チタンを使用しているためさびにくく金属アレルギーもほとんどありません。インプラントには様々なメリットがありますが、歯茎を切り顎の骨に埋め込む外科手術になるため時間も費用も入れ歯治療よりも高いことが一般的です。どうしても入れ歯が合わない場合には、この治療法も考慮すると良いでしょう。

↑PAGE TOP

© Copyright インプラントのその後. All rights reserved.